RO膜処理された水について

ウォーターサーバーで飲むことができる水は、大きく分けるとRO膜処理された水の天然水と2種類に分類することできます。アクアクララの場合は、RO膜処理された水を飲むことが可能です。
RO膜とは、1000万分の1mmの0.1ナノの超微細な穴があいているフィルターであり、このフィルターでろ過した水は、不純物がほぼ入っていないきれいな純粋であり、安全性が非常に高く、安心して服用することができます。赤ちゃんなどの免疫力が弱い人も安心して飲むことが可能な水であるため、人気が非常に高まっています

 

ミネラルも入っていて、おいしい水

アクアクララのウォーターサーバーの水は、きれいに不純物を除去した後に4種類のミネラルが入れられています。カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウムがバランスよく配合されていて、まろやかな味わいになっています。軟水に調整されているため、日本人の口にも合うようにされています。
赤ちゃんのミルクや、ペットの飲料水などにも最適であり、安全性が非常に高いです。モンドセレクションなどの国際的な審査機関の審査にも合格していて、安心できます。水の品質管理もしっかりとしているため、最高の水を飲むことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です